イノベーションはどこからはじまる?

もっと愛されるべき君へ 2012年07月09日 起業家が持つべき2つの...

 

最近、イノベーションを推進する団体やら会社、人などがどんどん増えてきている。しかし、イノベーションについてこの人はわかっているんだろうか、、、というような人もたくさんある。

まさに、ブームだ。流行だ。どうやらこの人たちは、イノベーションを何か大きなものを変えたり、新しくすることだと思っているようだ。

しかし、イノベーションの実際は、自分の内側からはじまるのだ。自分の周りにあるモノを一生懸命変えようとしても、あなたが変わらなければ、周りは変わってはくれない。皆、変わることを望んではいるけど、変えられることには強い抵抗を持っているからだ。だから、それでも変えようと思うなら、まずは自分から変わらなければならない。そのモノゴトの核になっているものを未来のあるべく姿に変えること。それがイノベーションなんだ。

つまり、率先垂範。まずは、自分が自分の殻を破った。その結果、それを見ていた人たちは、「自分を変えてまで、本気での私たちのことを考えてくれているなら…」と、はじめて動き出せるんだ。

テクニックで変えようとするヤツらに惑わされてはいけない。いざというときに逃げるからだ。利権を目当てに変えようとするヤツらを信じてはいけない。それを手に入れたらあなたは用済みになるからだ。ウソで塗固められた未来に期待してはいけない。犠牲になるのはあなただからだ。なんでもそうだけど、本気で最後までケツを持てる人間はそうはいない。

だからこそ、僕らは、主体性を持って自分の内側から変わらなければならない。さぁ、僕らから殻を破ろうじゃないか!


 ▶▶700社の事業再生をしてきたコンサル事務所の資料庫へ

未来作家吉田傑事務所(株式会社成功塾)未来作家吉田傑事務所の7つの追求イノベーション100のプライバシーポリシーイノベーション100における特定商取引法に基づく表記 未来作家吉田傑事務所で一緒に働きたいあなたへ
未来作家吉田傑事務所(株式会社成功塾)マネされる日本一をつくる会社
未来作家吉田傑事務所は、〒359-1115埼玉県所沢市御幸町8−5−206にある小さな変革の会社です。私達の使命は、日本から100の問題を取り除き、世界からマネされる日本をつくることです。私たちは、日本をよりよい場所にしようとするイノベーターのためにあります。