初夏からここが未来作家事務所

未来を創造する時間 2012年05月06日 ディズニーがつくったセ...



これから僕の事務所となる航空公園で、いくつか一眼での撮影テストをしてきた。上の映像は、そのついでに撮った映像だ。編集したて。初夏でしょ。

僕には、ゴールデンウィークとか休日祝日という概念がない。
あるのは、のんびりとした休日の空気の中で仕事をするのか、誰もが働いているビジネスタイムに航空公園という広々とした外で仕事をするのか、その選択肢だ。
ただ、そういう自由は持っているものの、遊びのように仕事をする僕は、やっぱりどこにいても仕事をしたくなってしまう。貧乏性なのかもしれない。
だって、夏休みに休みはいらないでしょ?僕が独立したときから持ち続けているビジョンは、「毎日を夏休みのように過ごすこと」なんだ。これは結婚したり家族ができたら、全員でそうやって生きたいと思っているんだ。で、今年も、そんな毎日にピッタリのシーズンがやってきたというわけだ。

ちなみに、このあとは、クライアントが学長を勤めるプロデューサー育成スクールの卒業式。僕はこのスクールのオブザーバーとして、もっとも外側から事業全体をサポートをしているので、この日は毎回楽しみでもある。

今日はフォトグラファーになって、生徒達の晴れ舞台を祝ってくることにしよう。


 ▶▶700社の事業再生をしてきたコンサル事務所の資料庫へ

未来作家吉田傑事務所(株式会社成功塾)未来作家吉田傑事務所の7つの追求イノベーション100のプライバシーポリシーイノベーション100における特定商取引法に基づく表記 未来作家吉田傑事務所で一緒に働きたいあなたへ
未来作家吉田傑事務所(株式会社成功塾)マネされる日本一をつくる会社
未来作家吉田傑事務所は、〒359-1115埼玉県所沢市御幸町8−5−206にある小さな変革の会社です。私達の使命は、日本から100の問題を取り除き、世界からマネされる日本をつくることです。私たちは、日本をよりよい場所にしようとするイノベーターのためにあります。